ティファニー シアー オードトワレ

伊勢丹で散財の巻。
前回買ったDior全くレビューできておらず(´;ω;`)


箱はTiffanyブルーでしっかりした作り。ボトルのネック部分がシルバーで、全体がまるでジュエリー。見ているとうっとりしてきます。

春にふさわしいさわやかで軽いつけ心地

トップノートは、マンダリンとカシス(ブラック カラント)が入っていて、みずみずしさすら感じます。
ミドルノートにはイランイランやローズオイルが入っているらしく、エレガントな印象に。
そして、ラストノートには定番アイリスの香りでした。

仕事中リフレッシュする

フレグランスは手首にシュッとして耳の後ろにつけたりしますよね。

私がフレグランスを使用する理由は、仕事中のふとした瞬間にその香りを感じたり、自ら手首の香りを楽しむと華やかな気分になれるんです。
その時、少し目を閉じて、仕事から一瞬離れるのが好きで、私の仕事中のリフレッシュ方法の1つになっています。

頂いたサンプル


PETIT CHERIE – CHANNICK GOUTAL

アニック・グタールと読む、パリのフレグランス・ブランドです。よくグタールと呼ばれます。
こちらの代表作と言われている、このプチ・シェリーは洋梨と桃のトップノートです。とてもかわいいんだけど、くどくない爽やかな香りです。

私は洋梨が大好きなので、嬉しい出会いでした!

WARM COTTON – CLEAN

言わずとしれたCLEAN。まだきちんと香りを試したことがなかったので、ありがたや!といった気分でした。

こちらの香りはいわゆるランドリーの香りです!あー、この香り知ってる!となるような香りですが、結構きつめの香りかもしれないです。
シトラス系のヴァーベナにはリラックス、疲労回復効果があるそうです。

仕事中には良さそうですね(^o^)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください