ナマズ釣り@○○橋(東京都日野市)

2015年6月14日忘れもしません、日曜日の夜。ふとナマズを釣りたいという気持ちが沸き上がってきたのでした。しかも、フライでナマズを釣りたいと思いました。
しかし、師匠曰く「ナマズを探しながら釣るにはルアーの方が効率がいい」んだそうです。詳しい説明は難しかったので今回は割愛します。ということで、下記のようなカエルのルアーにケミホタルという小さいサイリウムをくっつけます。

カエルのルアー

カエルのルアー

フライとは違うキャスティングでしたが、序盤から結構遠くに投げることができました。
ただ、難しかったのがリールの使い方でした。キャスティングする時と、リーリングする時とでベールを切り替えないといけないのです。うまくベールの切り替えができなくて、ラインが変な風に巻かれてしまって、結局失敗することもしばしば。

この日はナマズの捕食音も聞こえないことはなかったのですが、辺りも暗すぎてなかなかどの辺にいるのかわかりませんでした。
とにかく、対岸の方の流れ込みの辺りなどをめがけて、カエルをすっ飛ばしていました。何度もすっ飛ばしていたら、ある時カエルがどこかに引っかかって、そのまま自ら泳いでどこかに行ってしまいました(T_T)カエル、自然に帰す。。。
全く釣れる気配すらなく、数時間粘りましたがここでの釣りは諦めました。

次に少し場所を変えて、その川の支流に移動しましたが人の足跡もあって私たちのすぐ前くらいに誰かがいたようでした。そこも同様に全く釣れませんでした。

私も早くなまちゃんにお目にかかりたいです♡

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. がんずん より:

    最近ナマズにはまってしまった おじさんです まだ二匹しか釣れてません(笑)
    健闘を祈ります(。・ω・。)ゞ

    1. ふーちゃん より:

      ひゃー!コメントありがとうございます!!
      今年は1匹も釣れませんでした(`;ω;´)今年はナマズは諦めて、別のお魚を釣りにでかけようと思います!
      冬は寒いですけどがんばりまっする!!

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください